2005年04月02日

おはかまいりにいくのです

 お墓に行こう! 初心者歓迎!
 という宣伝に誘われて。
 行ってみました、ルーフ墓地〜。

勇士の人たち(一部)
graveyard1.jpg


 全部で何人いたんだろ。40人はいた気がするけど……。
 みんなでわいわい行くのは好きなので、とても楽しかったです。

 ただ、漠然と墓地の中のいけるところをぐるぐるまわって出てきた……て印象が強かったのも事実。
 オープンから初めた人で、物見遊山で来た人たちには
  「何しにいったのかよーわからん(・_・?)」
 て人も多かったんじゃないかなとも思います。

 たしかに観光という側面もいいとは思うのですが、地図も表示されないゲームの場合はその場所に慣れてからの楽しみかな〜。
 一度案内されたから道覚えられるようなものでもないことですし、もっと単純に
   「墓地で一番強い敵倒して帰ろう!」
とか、
   「一番奥で記念撮影して帰ろう!」
とか。
 はっきりとした目標をうちたてておくと、初心者側もただあっちこっちついていっただけ……ではなく、少し目的意識も出てメリハリもついたのかなと思ったりしました。


 さて、お墓に突入してる間に、世間様ではイベントが発生しました。
迫る謎の敵影
graveyard2.jpg

 しばらくして、現地よりもたらされる報告!
   「街を出てすぐのところに、キティが大発生中!」
     …
   「ねこかよっ」
 と誰かが突っ込んでましたが。
 実際は、ラッキーキティに釣られて集まったところを、門の上から飛び降りてきたトリッキーキティに強襲されるなど、なかなか楽しい戦闘が繰り広げられたようです。

 なんでもこのイベント中の猫は、メガネとかサングラスとかお菓子を落としたそうで……
 お墓旅行から帰ったら、ゆりるさんにおすそ分けをいただきました。
posted by かなぎ at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ベルアイル日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。