2005年04月25日

1008年 夏の献上会(結果)

 無事、夏の献上会終わりました。
 皆が楽しかったと言い合って終わることができたのが、何よりの収穫だと思っています。

 結果としては、1%程度の献上成果でしょうか。
 大きいと見るか少ないと見るかは各自に任せるとして、みんなで頑張った価値ある1%です。

 さて、気づいたことと反省点をいくつか。

○献上PT始めるとき
 知人同士で献上PTを始めて、献上を行いながら、メッセージ表示でお手伝い募集をしていても、案外そこに声をかけるのは敷居が高いようです。もちろん、献上にすでに興味をもっている方とか、そのメッセージを見た知人とかを集めるには効果が大きいのでしょうが。
 対して、「献上PT ○○時〜」という形式のメッセージを標識しておくと、そのPTの最初から参加できるという点だけでも、献上PT未経験な人に興味を持ってもらう効果が高くなるように感じました。

○ワゴン回収役はとことん荷物をたくさん持てるように
 加工するアイテムはともかく、副産物はどんどんたまります。
 かといって、これは貴重な献上活動の維持費になるので、うかつに処分できません。
 ワゴン回収役がアイテムを余りもてない(重量でなく個数)ようなら、余裕のある人で入れ物の貸し出しも考えた方がよさそうです。

○「つるはし持てるだけ」は×
 献上PTの切り上げ時を決めにくくなります。
 最初に1人何本もっていくのかを決めて、使い切ったら終了、というのをある程度決めておいた方がよさそうです。

○採集ポイントは「事前決定」、途中で変更しない
 採集ポイントを変更すると、以下のような問題が出てきます。
  ・適正スキルが変わる
  ・副産物が変わる
 PT終了後、ある程度副産物が欲しいと思っている人もいます。
 低めのスキルで採集に参加しようと思っている人もいます。
 PT希望者には最初に採集ポイントまで伝え、より効率の良い場所を聞いても途中では変更しないようにするのが無難です。次回の参考にしましょう。

○副産物をどうするかは、十分に話し合う
 ……しっかりと確認しておきましょう(ノ_・。)
posted by かなぎ at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ベルアイル日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。