2005年04月24日

Open組 1005年夏の献上会

 定期的な献上組織編制を目指して。

 日時:4/24 (日) 21:00〜
    可能な方は、準備に30分前ぐらいにお集まりください
 集合:アリアバート青の区銀行前

 献上品:
  カッパー穂先(雑貨作製:100P)
  アイアン剣身(石精製:100P)

 役割分担:
  @採掘班
     採掘スキルの高い方。
     または、スキル0でも、これからスキルを上げたいと思っている方。
  @金属精製
     金属精製スキルの高い方。
     または、スキル0でも、これからスキルを上げたいと思っている方。
  @武具作製
     武具作製スキルの高い方。
     または、スキル0でも、これからスキルを上げたいと思っている方。
  @その他
     門前でのワゴン品回収係(物資集積)
     物資運搬係(門前から工房へ、工房から工房へ、工房から城へ)

 手配も初めてなので、不手際等多いと思いますがよろしくお願いしますm(__)m
 人数少なめなら、採掘パート、加工パートにわけて2段階で。
 人数多目なら、採掘パーティと加工パーティにわかれて流れ作業で。
行いたいと思います。
 献上作業終了後、反省会もしたいと思いますのでよろしければご意見お聞かせください。

 ちなみに、今期献上品で比較的献上しやすそうなものは他に、
  ワームスケイル(調薬:200P)
  三角帽子(生地作製:50P)
です。
 材料は取れるけど、「献上品までの加工ができないよ」という方がいましたら、今日の24時までに私に預けていただければ、加工献上を責任持って手配しておきます。
  <必要材料>
   動物の毛 糸 クロース
   アイアン鉱石 カッパー鉱石
   アイアンインゴット カッパーインゴット


<追記>
 すでに献上パーティを組織している方たちからは、何を今更とか、稚拙な、と思われる失敗を繰り返すかもしれませんが。失敗することも経験というスタンスで、のんびりやっていきたいと思います。
 クローズからの猛者の方たちにおかれましては、生暖かい目でお見守りください。
posted by かなぎ at 15:16| Comment(2) | TrackBack(0) | ベルアイル日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

温度差(献上)

 しつこく献上の話。今度は、クローズから参加してる方と、オープンから参加した人との温度差について(これまたあちこちのブログでかかれていますが)。
 まあ、クローズ組からの視点が多いので、私はオープン組側の視点から。

 書き始める前に最初に断っておきます。
 これは、私が献上関係で接した、見聞きした事柄から、私が勝手に感じた印象です。
 クローズから参加してても献上に興味ない人、オープンから参加しててもばりばり献上してる人もたくさんいると思います。


 少し前、アリア青銀前でよく聞いた1番チャットはだいたいこんな内容。
 いわく、
  「もうやりつくしたし、献上ぐらいしかやることが……」
 いわく、
  「献上の仕様まぞすぎ」
 いわく、
  「俺らだけ献上したってしょうがないじゃん」
 中々ポジティブには受け取れませんし、楽しそうにも思えません。

 こんなこともありました。
 献上に手伝いできることあるかな〜と思ってたある日のこと。
  「献上に毛を集めてきたけど、糸にできる人がいないね〜」
  「もう倉庫いっぱいなんだけどな」
 幸い私は生地作製をあげていたので、名乗り出てみました。
 当時スキルも70越えていたので、1本ずつ作ればロストもなかったのですが。
 たぶん、あきらかにオープンから始めた未熟者に見えたんでしょう(実際未熟者です)。
 おそらく、自分のスキル上げしたいがために寄ってきたん自己中だとも思われたんでしょう。
  「糸なら作りましょうか?」
に帰ってきた言葉は、
  「100%できるならお願いするけど……」
でした。


 昔話はこの辺までにして、と。
 クローズから参加してる方たちの「国が発展して欲しい!」の気持ちの根本には、
  「今あるものは、もうだいたい見尽くした!」
の気持ちがあるんじゃないかと思います。
 実際、そういう話をよく聞きます。

 でも、ちょっとまってください。
 私たちオープンからの参加者は、クローズの皆さんほど物がない状態は経験していません。
 開始したときには、すでに街はある程度完成していました。

 献上で街が発展する喜びも、まだそれほど知りません。
 国から帝国に発展する過程を経験できたクローズ組の皆さんがうらやましいと思っています。

 何より、私たちは現状のベルアイルの世界を、まだ遊び尽くせてません。
 目新しいものに触れるために、国が発展しなくても、まだ見たことがないものがたくさんあります。
 0巻レシピで最強の装備すら、まだ持ったことのないオープン組もたくさんいます。
 今まで闘った一番強い敵が、シャタードボーンだって人だっていっぱいいます。
 まだ、LV5のレシピですら作ったことのない生産者だっていっぱいいます。
 まして、一番近いルーフ墓地ですら、「強い人についていって一番奥までいった」という人は結構いても、「自分でお墓に行った」と思っているオープン組はたぶん数えるほどです。


 クローズから仕様が変更になったそうで、昔からの人が焦る気持ちはわかります。
 でも、オープンからの参加者を動かすために一番必要なのは、
  「国の発展のために必要なんだ!」
と主張することではなく、
  「皆で献上するのも楽しいよ!」
っていう雰囲気を作ることなんじゃないでしょうか。
 もし、その雰囲気で皆で頑張っても発展しないような状態であれば、ゲームとして破綻してるんですから、発展させなければいいんです。その上で要望おくりましょう。
 そしたら、βから正式に移行するときに修正はいるでしょう。
posted by かなぎ at 14:58| Comment(5) | TrackBack(0) | ベルアイル日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

献上について

 あちこちのブログですでに、嫌というほど書かれているので今更ですが。
 まだ私のまわりにも、「献上よくわからん」という人が多いのでちょっとまとめ。

 生産の各工房、施設、交通、教育の各部門で、季節ごとに献上品が3つ指定されます。
 献上品はお城にいくと確認できますが、
  左上の献上品:50P
  右上の献上品:100P
  左下の献上品:200P
 の献上ポイントに変換できます。
 ちなみに、お金を献上することもできて、1G⇒1P

 さて、では各部門の献上具合が現在どの程度まで達しているかですが。
 これは、各部門の成長度合(上昇、維持)と、%表示で示されます。

 最初、それぞれの工房は、維持(三角矢印が右向きで緑)0%から始まります。
 この状態で献上をすると、約2000Pにつき1%ずつ、数値が上昇していきます。
 1年経過して春が来た時点で維持100%になっていない場合、その部門のレベルがダウンします。

 献上が蓄積されて維持100%になると、状態が上昇(三角矢印が右上向きで赤)0%になります。
 この状態で献上をすると、(おそらく)10万Pにつき1%ずつ、数値が上昇していきます。
 1年経過して春が来た時点で上昇100%になっていた場合、その部門のレベルがアップします。

 ただ、献上数値は時間経過とともに少しずつ低下します。
 各季節毎におよそ5%ほど低下するそうです。それを見越して、余分に献上しないと冬の時点で100%割れて発展しない可能性があるようです。



 さて、献上するとどんな効果があるのか。
 まず、基本的に献上した瞬間自分に帰ってくるメリットはほとんどありません。
 かろうじて昇進用の献上ゲージが埋まりますが、国民全員が昇進用の献上だけした場合、おそらく国はまったく発展しません。

 各工房が発展した場合、レシピが追加されます。
 アリアでよく見かける物だと、
  「噂系装備全て」:紫だったり、きわどかったりするあれです
  「赤色の服全て」
  「鹿焼肉」
あたりは、追加されたレシピの産物です。
 他国の発展で見られるようになったものだと、
  「青銅のダブルアックス」:攻撃130オーバーの片手斧
とかもそうです。
 すみません、私が使ってる関係のものしかかけないので、他はさっぱりわかりませんが^^;
 たまに見かける金の鎧とか金の武器も、レシピ追加品じゃないかな〜と思います。

 施設部門が発展した場合、新しいお店が開いたり、街が広がったりするそうです。
 先日施設が発展したボーダーでは、4つ目の区が増設されました。
 まだ、ほとんどお店が開いてなくてがらがらみたいですが……さらに施設レベルが上がると、きっとお店が開いていくんじゃないでしょうか。

 交通部門が発展した場合、駅球の本数が増えるみたいです。
 今はリアル1時間につき一回しかない駅球便で、たまに利用しようと思うとまたされますが……発展すると、気軽にひょいひょい他の街にいけるようになるかもしれません。
 ……個人的に、アリア初の便より、アリアに来る便が増えて欲しいと思うのは気のせいでしょうか^^;

 教育部門が発展した場合、学校にかかる費用が安くなるようです。
 が。
 現状、学校費用はとても安く設定されているので、たぶんこの部門はオープンβ中に発展させても、あまり効果がないのではないかと思います。
posted by かなぎ at 14:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕様(変更)について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。